保険レジン前装鋳造チタン冠受注開始致します。

2022年4月より診療報酬の改定により、レジン前装チタン冠が新しく保険適用となります。

純チタン2種を用いて全部鋳造方式で制作された歯冠修復の唇側を硬質レジン前装冠で前装したものをいい、前歯において用いる場合に限り認められてます。

 

補綴名称 レジン前装チタン冠
保険適用 2022年4月1日
材料名称 純チタン2種(JIS H4650第2種に適合するもの)
保険点数 技術料 1,800点使用歯科材料料 66点
適用部位 前歯
算定条件 全部鋳造方式で製作歯冠修復物の唇面又は頬面を硬質レジンで前装前歯において単独冠で用いる場合金属アレルギーの有無に関わらず算定可能

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です